• TOP
  • NEWS
  • 【新築の坪単価】建売住宅VS高気密、高断熱住宅

News

【新築の坪単価】建売住宅VS高気密、高断熱住宅

2024年1月6日 - すべて

明けましておめでとうございます。2024年もティーズ工務店を宜しくお願いします。

2021年10月~2022年9月までの北関東着工棟数ランキングを見ると、1位一建設株式会社(432棟)、2位株式会社一条工務店群馬(326棟)

まさに「建売住宅の王者一建設㈱」VS「家は性能と豪語する一条工務店」の戦いでした。

群馬県高崎市での一建設の平均価格は、1890万~2900万円程度で、土地代を差し引くと建物価格は1250万程度÷平均31.5坪=39.7万円/坪単価となります。

一条工務店の単価を調べて見ると89.9万円とありましたが、口コミ等によると実際は100万円前後が多く感じます。

一建設㈱39.7万円(建売住宅)VS一条工務店100万円(高気密/高断熱住宅)

群馬県では注文住宅に比べ圧倒的に建売住宅が売れていますが、それは予算が大きく関係しているので価格だけでみれば一建設㈱39.7万円(建売住宅)のほうが安く建築できますので、勝者は建売住宅?!

ティーズ工務店の「一年中快適な高性能住宅」は平均88万円程度/坪単価です。